自動車設計、システム開発のアウトソーシング企業 株式会社BEX(ベックス)

採用案内OMO-KATA~おもかた~ 「想い」を「おもしろい」を「おもてなし」をかたちに

採用案内recruit

先輩メッセージ

就職活動においてBEXに決めた理由は?
実は小学生の頃から「設計をやりたい」という夢があったんです(笑)。当時「設計をするためにはどうすればいいのか」などの本を読んでみたり。そんなわけで大学はもちろん機械系の学科を専攻しました。様々な自動車設計に関われることを魅力に感じ、BEXに決めました。
今やっている業務は何ですか?
自動車のドリンクホルダーやシフトレバーなど、センターコンソールの設計をさせていただいています。設計だけでなく、出来上がったものをチェックして、仕上がりをしっかり「100%の精度」にしていくサポートもさせていただいています。
BEXの教育サポートはいかがですか?
入社後3ヶ月はみっちりと設計に関する基礎的な部分から、CADソフトの使い方などを教えてもらいました。大学でもとにかくがんばって勉強してきたのですが、やはり学校と仕事では全然考え方や作業の仕方など違っていて驚きました。ですが、BEXの教育があったからこそ、今では私も現場で仕事できるスキルを身につけられたと思っています。まだまだ学ばなければいけないことのほうが沢山ありますけど(笑)
一番の仕事のやりがいは何ですか?
自分で考えて、死ぬほど悩んで苦しんだ設計がカタチになってあがってきたときは何ものにも代えがたい喜びがあります。「自分が設計したものがここにある」子どもの頃から夢見てきた仕事に就いている実感がひしひしと感じられます。さらに、その製品が近い将来、日本だけでなく世界中の沢山の人の目に触れていくということを想像すると、ワクワクしちゃいます。
将来の目標は?
一から十まで、自分で部品を設計できるようになりたいです。そしてその部品が搭載された自動車に乗って、周りの人たちに自慢してみたいです(笑)。
最後に今、就職活動を頑張っている皆さんにメッセージを
正直、自動車の設計全般、簡単ではないと実際働いてみて痛感しました。でも、頑張ったからこそ得られる「ものづくりの喜び」はBEXであればすぐに体感できると思います。自分が携わったものを世界中の人たちに届けられる。そんなやりがいのある仕事です。それを幸せと感じられる方をお待ちしています!