自動車設計、システム開発のアウトソーシング企業 株式会社BEX(ベックス)

採用案内OMO-KATA~おもかた~ 「想い」を「おもしろい」を「おもてなし」をかたちに

採用案内recruit

先輩メッセージ

就職活動においてBEXに決めた理由は?
もともと大学では機械系を学んでいて、その中でも自動車の設計に興味があったのでBEXに決めました。
今やっている業務は何ですか?
マニュアルトランスミッションの設計をやらせてもらっています。マニュアル車自体、日本ですと、スポーツ車以外はニーズが少ないのですが、海外ですとまだまだマニュアル車が主軸として出回っているということもあり、基本的には海外の自動車メーカー様とのやりとりをさせていただいています。時差の関係で、遅い時間の打ち合わせなどもありますけど(笑)
新入社員のころと現在の違いは何ですか?
やはり、仕事に対する物事の見方や考え方が大きく変わってきましたね。入社以来、ずっと設計の仕事をさせていただいているのですが、細かいところまで気をつかえるようになりました。ちょっとした設計業務ひとつに対しても、「こうするとこうなってしまうのではないか」「こんなことが起きてしまうのではないか」など、様々な角度から問題点などを想像・検証をして、ひとつひとつ紐解いていくことで、「絶対大丈夫!」と思えるまで考えるようになりました。今ではそれが習慣になっていますが、以前は考えつかなかった成長だと思っています。
将来の目標は?
今お仕事をご一緒させていただいている方の中で、設計においてすごく尊敬できる先輩がいらっしゃって、お話を伺っていると、「設計に対するものの見方」「経験値レベルの高さ」に、いつも驚かされています。まだまだその先輩には到底たどりつけないですが、一日も早く、その先輩に近づけるよう毎日勉強をしていきたいと思っています。
最後に今、就職活動を頑張っている皆さんにメッセージを
BEXは自動車設計という分野において様々な仕事を行っています。入社当時、私が「トランスミッションの設計をやりたい」と社内で相談したところ、当時のBEXにそのような業務は無かったのですが、新たに取引先メーカーを増やしていただき、今の仕事に就かせていただいたという経緯があり、今でも感謝しています。BEXは社員ひとりひとりの声を大切にしてくれる会社です。BEXで一緒に頑張る仲間、ぜひお待ちしています。